突然頬が腫れました

犬が年をとるにつれて、体調不良が多くなってきました。

10歳を超えたあたりから、突然原因不明の頬の腫れを何回も繰り返し、頭を悩ませました。
慌てて ネットで調べると、すぐ腫れがひっこむ場合は虫刺され、膿がでてくる場合は歯槽膿漏とありました。
うちの犬の場合は両方ありました。


膿がでてくるときは大 変で、ダックスは垂れ耳なので耳に膿がべったりとくっついてしまうのです。
もちろん衛生的にも良くないし、人間と違ってじっとするわけではないので、頻繁 に消毒液で膿が出た場所を拭いて薬を塗るの繰り返し。

一応犬の口を強引にあけて口の中を見てみましたが、特に歯茎には異常はないようでした。
いまいち原因 ははっきりとしないのですが、突然いろんな症状がでてくるし、すぐに治らないことも多く、同じ場所が何回も腫れ、何回も膿が出るを繰り返した時期はほんと に気が気でなかったです。

犬が若いころはこういった症状は一切なかっただけに、これからどうなるだろうと不安な毎日です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wwgc2005.com/kanri/mt-tb.cgi/5

コメントする