フィラリアには早めの予防が大切!

siba.jpg

我が家は私が小さい頃から柴犬を飼っていました。
しかし、外飼いのうえ庭に草木が多いのでやぶ蚊に咬まれまくった結果、犬たちが次々とフィラリアに感染し てしまいました。

夏は犬小屋の傍で蚊取り線香を炊いてやったり、各種虫よけスプレーを試してみましたがほとんど効果がなかったです。

最初は風邪をひいたよ うな症状で、少しこもった咳をしていましたが、だんだん食欲がなくなり、咳も体内から絞り出すような感じのものに変わってきました。
友人宅で外飼いされて いる犬がフィラリアで、うちの犬も同じ症状だったので間違いなくフィラリアだと思います。

病気にかかる前はとても活発で庭を走り回っていたし、散歩に行き たがって困っていたのに、症状が悪化してからは元気がなくなり伏せたままじっとしていることが多くなりました。

食べ物も好物なら食べるけど、あまり好きな ものじゃなかければ食べなくなってしまいました。
同時に蚊に刺された箇所(特に鼻や目の周り、耳)をかゆくて掻き毟るので傷になり、それが膿んでしまいま した。

傷はなるべく清潔にして薬を塗ってやり、フィラリアの進行をゆっくりにする薬を飲ませていましたが完治はできず2年くらいで死んでしまいました。

そ の犬以外もフィラリアにかかっていますが、薬が効いているのか咳をするもののわりと元気にしています。

やはり、フィラリアには、薬による予防が一番効果的だと思います。

我が家で使っている予防薬はたぶん一番安いと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wwgc2005.com/kanri/mt-tb.cgi/14

コメントする