我が家の犬のてんかん

我が家の犬は、てんかんを起こすことがあります。
と言っても、先天性のものではなく、脳になんらかの問題があるのかも、という獣医さんのお話でした。


詳し く検査するためには、かなり遠方の大学病院まで行かなければならなく、さらに、老犬にはその検査も体力的に耐えられないとのことだったので、薬でおさえな がら生活しています。

てんかんを押さえる薬は、体を脱力させるようで、薬を飲んだ直後は足に力が入らず、だらんとしてしまいます。
犬は話すことができない ので、何がしたいか表情からくみ取って、トイレなどに連れて行ったりしています。

また、老犬なので、聴力や視力も低下していて、てんかんの影響もあるの か、人の動作にものすごく驚きます。
なんだかかわいそうなので、家族はなるべくいきなり立ったりしないようにしています。

とはいえ、薬を飲んでからしばら くすると、とても元気なときもあるので、サポートをしながら、元気に老後を過ごしてほしいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wwgc2005.com/kanri/mt-tb.cgi/11

コメントする